タイプで比べる

幼稚園には色々なタイプがありますが、どのような幼稚園が子どもには良いでしょうか?
希望は決まっていますか?

教育方針がご家庭によって違うように、幼稚園にも違いがあります。
大きく分けて、のびのびと育てるタイプと、勉強に力を入れるタイプの幼稚園があります。

幼稚園の選び方は、親の希望がほとんどです。
子どもはまだ自分で判断できないので、その分、ご夫婦が考え悩むことになるでしょう。

のびのびと育てたいと思うことも、勉強が出来るようになって欲しいと思うことも、どちらも幼稚園の選び方に深くかかわります。
楽しく自由にのびのびと、幼稚園で過ごして欲しいと思う人は多いです。
しかし、小学校に入る前に学ばせたいと思う人も多いです。

どちらが正しいとは簡単に言い切れません。
子どもの性格や感性、能力、興味のあることなどにもよって違ってきます。
ご夫婦でどちらのタイプの幼稚園が良いのか、話し合ってみるといいでしょう。

ご夫婦の希望がはっきりすれば、幼稚園の教育方針などで選びやすくなるでしょう。
自分たちの希望が分かっていないと、幼稚園の選び方も、色々な情報に左右されることになりかねません。

幼稚園の選び方は親が主導ですが、主役は子どもです。
子どもをよく観察して、どちらのタイプの幼稚園が合っているか考えましょう。
後から希望と違った幼稚園だったと、がっかりしないためにも、幼稚園に何を望むかを考えましょう。

Copyright (C) 2011-2014 kitayume.sakura.ne.jp(キタユメ サクラ エヌ イー ジェイピー) All Rights Reserved.