モンテッソーリ教育

幼稚園を選ぶ時、教育法を唱えている世界の教育者の考え方がよく目に付くようになります。
その教育者の中には、モンテッソーリという人がいます。
この人の考え方を元に、幼稚園を運営しているところがあります。

モンテッソーリというのは、子供は子供の中で、周りはその様子を見守ることを教育法として考えています。
様々な年齢の子を同じクラスで扱い、年長者が小さい子の面倒を見る、という考え方です。
もちろん、幼稚園には、様々な行事もありますが、先生は基本的に見守るという形で教育が行われます。

幼稚園を選ぶ中で、このような世界の教育者の名前が出てきたら、どういった考え方をしているのか良く調べる事が大切。
自分の考え方と合わなければ、また違う選び方を考えましょう。

幼稚園の選び方というのは、様々な方法があります。
良く考え、子供にとって良い幼稚園を選びたいですね。

Copyright (C) 2011-2014 kitayume.sakura.ne.jp(キタユメ サクラ エヌ イー ジェイピー) All Rights Reserved.