幼稚園で学ぶこと

幼稚園の教育については、以下の5つのことについて取り上げている法律があります。

一つ目は、体だけでなく心の健康も考え、また安全に関しても理解させ、管理すること。

二つ目は、今まで家庭内の関係だけだったものが、多くの友人達と出会うことで、思いやりや協力関係などを知ること。

三つ目は、自分中心に過ごしていた世界から、周りの世界に関わりを持たせ、積極的に入っていくための環境を整えること。

四つ目は、同世代の友人とよく会話をさせることで、話すこと、聴くことに成長を与えること。

五つ目は、決められたことだけでなく、多いに自分の言葉や方法で表現させること。

以上の5つが、幼稚園の教育の土台になっています。
この土台の上に、遊びや創作活動、友人との関わりなどを重ねていくことで、しっかりとした人間性を身につけさせるのです。

土台にガタがきていては、その上にいくら素晴らしいものを積み重ねようとしても、崩れてしまいます。
幼稚園の選び方として、改めて基本に戻り、土台を叩いてみることも大切なのです。

Copyright (C) 2011-2014 kitayume.sakura.ne.jp(キタユメ サクラ エヌ イー ジェイピー) All Rights Reserved.